サーフィンを始めたいなら

サーフィン初心者の方が知っておきたい情報をお伝えします。

サーフィンと経営

今の時代は10年で会社が潰れる時代です。
移り行く変化についていけずに、波に飲まれてしまうからです。
つまり、ただ変化に唖然としてみているだけです。
しかしそこで変化の対応力がある人間は、ボードに乗りその波を乗り越えます。
調度サーフィンをしているかのように経営していくことが出来るのが現代経営の理想なのです。
そのためにはいつも自分の泳げる範囲の場所で泳いでいるのはなく、周りを見ながら大きな波が来ないかを確認していかなければならないのです。
経営は常に変化を気にしていなければなりません。
そして新しい波に応じて体制を整えていかなければならないのです。
このサーフィンと経営をすると言う比喩の表現からわかるように、物のたとえを理解するためにも於呂色な経験をしておかなければならないのです。
これからの経営者いろいろな体験から学んでそれを糧に出来るようでなければならないのです。
今日来る波と、明日来る波は違うのです。